社員ブログ

ヘッドセットを試し続けて4代目

公開日:2021年9月6日

リモートワークを始めて3年目になりました。

会議は全部zoomなのでヘッドセットが欠かせないのですが、これがなかなかしっくりくるものが見つからず、色々試してきました。

最初に使っていたのは、Amazonで買ったサンワサプライ製。
1年ほどでスポンジ部分がボロボロになりました。お値段がそこそこでしたので、この耐久性は妥当だと思います。

次に使ったのは、IPhoneについていたイヤホンです。
イヤホンにマイク機能が付いていると知ってびっくりしまして、しばらく使っていたのですが、マイクが私の声を拾わないらしく、会議中に声が聞こえないよと何度も言われてやめました。

3代目のブラザーズは、左端の一番でっかいものです。会社から支給していただきました。
ふわふわのイヤホンが耳に密着するので、音漏れしません。
音漏れしない代わりに、周りの音が一切聞こえないので宅配のお兄さんが来ても全く気が付きません。
そして、zoomの背景をライブ会場にするとDJがじゃべっているように見えます。

唯一の欠点が、夏になると耳のイヤホンが超暑くなることです。
暑いのが苦手な私は、耐えられなくなくてやむなく乗り換えることにしました。

次のヘッドセットは、もう失敗できません。

悩んだ挙句、骨伝導に手を出すことにしました。写真右上のものです。

AfterShockzの新製品です。
お値段は高いですが、高ければもう失敗しないだろうという安直な考えです。

試用して1週間がたちました。耳を完全に覆わないので涼しいのと、zoom会議中に宅配便が来ても気が付きます。
問題があるとすると、音調整に失敗して大音量になると、耳周りが猛烈にくすぐったくなることくらいです。

ちなみに、私はキーボードも探し続けました。
キーボードは仕事柄年間300日、平均で10時間近く使うものなので、キーボードの名前が消えたり、キーが戻らなくなったりするのです。
現在使ってるものは、3代目です。
今使っているのは、FILCOのキーボードです。

もっと他に安くていいものがあったと知ったのは、後になってからです。
これはプログラマさんが使うキーボードだったそうで、そんなハイスペックにしなくてもよかったのに、、、と後悔しました。
ねばって10年は使いたいと思います。

この記事を書いた人

ウエハラ ウエンズディ
ウエハラ ウエンズディウェブデザイナー /ライター/ウェブ解析士
ウェブサイト制作も営業もディレクションもライティングも、何でも絡んでみたくなるオタク気質。
最近、オハタ氏に「趣味も持ってくださいね」と言われて、ふてくされている。
社員ブログ一覧へ戻る

お問い合わせ

CONTACT

お問い合わせやお見積もりのご依頼は、フォームよりご連絡ください。
ビジネスに関するお悩みや、制作に関するお問い合わせなど、
ぜひ、お気軽にご相談ください。
面談にはZoomを利用し、全国各地からのお客様にご対応いたします。

お問い合わせフォーム